TAとは?

TA(Teaching Assistant)はこの講座のもっとも特徴ある仕組みの1つです。

TAは5~6人ずつの受講生のチーム1つを2~4人で担当します。そこで受講生のチームの議論に参加して、受講生の学習効果を高める役割を果たします。

過去の受講生の声を聞くと、TAとの議論やいろいろな活動がもっともためになったと良く聞きます。

社会人・学生TA紹介
image

市川磨理/ICHIKAWA, mari

◻︎経歴
2013年早稲田大学 先進理工学部卒業。2015年同研究科修了。
専門は制御工学です。学生時代は学生団体で渉外担当をしたり、経営者へのインタビューサイトの記者をしたり、高校生が進路について考えるキッカケを作るイベントを主催したりしていました。
2015年春より株式会社ベネッセコーポレーションに入社…したはずだったのですが、Classi株式会社というジョイントベンチャーに出向となりました。学校でのICT利用をサポートするwebサービスの企画と会社の経営管理に奮闘中です。

◻︎講座との関わり
2012年度の受講生。初期チームの解散を経てチームForに所属。第二企業課題で優勝、最終発表会ではプレゼンターを務め企業賞を受賞。
2014年からTAとして講座に復帰。昨年はチーム付きTAと第一企業課題の担当をしていました。

Yuya Mineshima2

峰島侑也

□学歴
東京大学法学部卒業

□職歴
ゴールドマン・サックス証券IBD部門で2年間M&A及びIPOのアドバイザリーを行った後、グリーベンチャーズに転職してVC業務に携わる。現在は投資先のスマートキャンプにて経営企画室
□講座との関わり
とあるイベントで柴田さんにお会いしたことがきっかけです!

□その他
いろんな方とお話するのが好きなので楽しみです!!

image1

竹内 雄亮/TAKEUCHI, Yusuke

証券会社でリスクマネジメントを担当。院卒入社9年目突入。2006年に受講して以来、柴田先生の魅力に惹かれ一門に入門。社会人1、2年目はアントレにスポットお手伝いとして数回参加。約7年ぶりにTAとして参加しています。

□学歴
学部 横浜国立大 建築学コース
(3年まで設計に没頭。4年になるタイミングでこのままだと東京で生活できなくなる気がして進学の道を選択。)
院 東京大学大学院 建築学専攻
(教授から「このままいくと知性が崩壊するぞ」とありがたい言葉を頂くまで好き勝手やる。要するに人生スロースターターってことです。)

□職歴
2007年 大手証券とメガバンのJV投資銀行に入社
2010年 証券会社の欧州現法(ロンドン)に転勤
2013年 元いた部署に帰任
2015年 金融リスクマネジメントとシステム開発(ビジネスアナリスト)を担当

□趣味
乱読(最近は素数と重力がテーマ)、ファッション(特に靴)、ゴルフ(ラウンド回数は50回超えるけど未だにベストは101)、ランニング(ハーフ2時間)、旅行(欧州ならスペインが一番好き)

□一言
中堅サラリーマンとして踏ん張り所を迎えています。社内に成長機会を見出し専門性を高めつつ、万が一、将来多くの人の上に立つことになった場合に正しい判断が下せるよう、社外の成長機会(アントレのTA等)を通して、幅広い視野、思考力、判断力を磨きたいと思っています。

163795_114749348595346_1482209_n

後藤 信之/GOTO, nobuyuki

□学歴
東京大学大学院(工学系修士)、政策研究大学院(政策法学修士)
□職歴
東京ガス株式会社 基盤技術部 知的財産室
主に共同開発契約や特許・商標関連の契約業務を担当
□その他
趣味:お酒、読書(ビジネス本、SF、ファンタジーその他もろもろ)
その他活動:中小企業診断士、技術士、行政書士のグループで活動
□講座との関わり
2004年〜 社会人学生として参加
2005年〜 TAとして参画
□一言
・受講中も、受講終了後も大変楽しく、面白い経験が出来ます。
・今まで会ったことのないような人にも会えます。
・色々な関わり方ができる講座です(私は細く長く、本講座最年長者記録を更新し続けております(^_^;)

 

209974_1694739094735_6762368_o

小野澤 学寿

外資系製薬会社勤務
□学歴
大阪大学大学院薬学研究科 修士課程修了 (1994)
University of Washington MBA (2005)

□職歴
大阪大学大学院終了後、製薬会社に入社、抗がん剤の
マーケティング、開発職を経て、ワシントン大学留学。
その後、プロジェクト横断の計画・資源管理業務を経て、
現職はリウマチ薬のプロジェクト/マーケティングマネジ
メントを担当

□講座との関わり
2008年  TAとして参画
2009年~ TAのトレーニングも担当

□その他
MBA友の会副代表 http://mtomo.biz/
2013年「図解 40字でわかる MBA」共著
2011年「医薬品の事業性評価講座」(技術情報協会) 講師
2008年「管理会計のエッセンス」(同文館出版) 共訳

Shape 147

阿部健太郎/ABE, Kentaro

東京大学工学部卒業(2005年)、同大学院新領域創成科学研究科修了(2007年)
大学院在籍中(2005年)、本講座を受講して最終発表にて学生部門優勝
翌年(2006年)、学生TAとして参画も、チームメンバー離脱等苦い経験普段は、新卒入社したコンサルティングファームの自動車セクターに所属
長年「次世代自動車」(電気自動車、燃料電池車、自動運転車、Connected Car等)が産業にもたらす影響や、事業機会を考えるプロジェクトに従事
プレゼンテーション資料作成の社内表彰歴あり
職業柄口うるさい気質と、職業に相応しくない(?)おおらかな性格を、約10年振りの講座関与にどう活かすか四苦八苦中

2017年からタイに駐在しリモートで対応