驚きの成長、幸運な偶然、ビデオなプレゼン〜今年度講義の途中経過

still_in_progress

驚きの成長

今年の講座を振り返ると、

一番印象に残るのは、
参加している人たちの成長率です。

今年は、講座の準備メンバが昨年のうちから
丹念に準備をしてくれて、
・2つの企業課題
・新たに始めたファッション講座
・感動の出来となった2週間で稼ぐ講座
など、講座自体が大きく進化しました。
そして、それを準備したメンバも成長しました。
私が口出ししなくても彼ら同士で
どんどん話を進めてくれました。
この力はほんとにすごいと思いました。

講座が始まってからは、今の学生の実態を
反映して、すぐ逃げ出してしまう受講生が
多い中、そこまでやらなくてもと思うほどに
頑張る受講生が何人もいました。
彼らの吸収力に驚きました。
彼らのきらきらした可能性がまぶしいです。

幸運な偶然

今年は、偶然も幸いしました。
2週間で稼ぐ講座では、大学の技術移転機関
が持っている技術ネタについて学生が用途を
想像するという取り組みを行うことができました。
技術移転機関はもっと学生を使ったらいいのでは
と思うほどに面白い成果がでました。
これも偶然なのですが、
企業の買収についてとても難しい講義をしていただく
ことがありました。
言葉や概念は難しいのですが、
受講生は結構くらいついて、企業は成長するだけでなく
いろいろなやり方で価値を増やすことができるのだ
とおぼろげに感じていました。
これもすごく面白い出来事でした。

ビデオなプレゼン

講座では毎年プレゼンテーションに力を入れています。
姿勢や、声、アイコンタクトを練習します。
今年世の中の趨勢として感じるのは、ビデオを取り込んだ
プレゼンテーションの広まりです。
ビデオは写真よりもさらに伝える力が高いです。
今年は講義としてはビデオは扱わなかったのですが、
来年から取り入れたいと思っています。
今年は、例年にも増してエキサイティングな講座です。
最終発表会を是非、見に来てください。

講座主催、柴田

Pocket
LINEで送る