礼儀正しく

「礼儀正しく」

価値観は時代とともに変わっていきます。
そんな中、変わらないものもあります。
礼儀正しい人は好印象です。
礼儀正しくなくても、仕事をしていける人もいます。
礼儀正しくないことを売りにする人もいます。
しかし、それは、大きなハンデを背負いながらのやり方です。
礼儀正しい人は好感を持たれますし、
仕事もうまくいきやすいです。
ビジネスのアイディアでは目上であろうが、年長であろうが
妥協する必要はありません。
しかし、言い方、態度は礼儀正しい方がいいです。
作戦として礼儀正しくなくふるまうのはいいですが、
礼儀正しいことはとてもメリットがあることです。
礼儀正しいとは、
・目上、年長者に敬語を使う
・目上、年長者には極力反対意見を言わない。
・目上、年長者を敬う。
・粗野な言動、ぶっきらぼうな言動をしない。
・人前で人の悪口を言わない
・挨拶をする
などです。
こういう子をやる方が絶対得です。

TOP

講座主催 柴田

By: cpo57CC BY 2.0