一瞬で切り替え

『一瞬で切り替え』

「買ってほしい」に対しては言うまでもなく
「手伝ってほしい」に対しても、冷たく断られることはしばしばあります。
うまくいかないと思ってお願いすることはないので、
断られるたびに、がっくりします。
がっくりしないようにはできないと思います。
がっくりして当たり前です。
100回お願いして1回うまくいくのが普通ではないかと思います。
なのでうまく言って喜ぶよりも、うまくいかなかったことを忘れることの方がずっと大事です。
普通、うまくいく確率を上げようとします。
でも、実際は、うまくいかなかったときに落ち込まないようにすることの方が大事そうです。
一番良さそうなのは、運動してみることです。
ジョギングや、ジム、水泳などです。
体を動かすと気分がすっきるするものです。
お酒を飲みに行く手もありますが、あまり健康的ではないように思います。
次の方法は、やや呪文的ですが、
「よーし、次はうまくいくぞー」
と口に出していってみることです。
トイレで人がいないときに行ってみるという話をよく聞きます。
気分面で持ち直してから、
うまくいかなかった原因を分析するのがよいでしょう。
原因の分析と次回への対策ももちろん重要です。
100回に1回うまくいくというのは、
運の問題ではなく、100回分原因を蓄積して対策したからこそ成功したという面も大きいと思います。

TOP

講座主催 柴田

By: Neville WoottonCC BY 2.0