事業案発想x評価ワークシート

いい事業案が必ず出てくる方法論はないのですが、
たくさんアイディアを出して評価してみるのは
一度はやってみるといいと方法論と思います。
たくさん出してみることが大事なこと、
いろいろな評価の仕方(見方)があること、
がわかるからです。
講座でつかっている事業案をたくさん出して
評価するシートを紹介します。

おおよその使い方は下記です。

1_思い付きシート
まずはアイディアをたくさん出してみましょう(一人100個を目標に)
2_直感的評価
思い付きを直感で点数評価してみましょう
3_(現実的探索ルート)_まねしんぼ評価
直感的評価の上位20個について競合があるかどうかを調べましょう(一般的に競合がある方が有望です)
4_(論理的探索ルート)_自分たちの強み評価
思い付いたアイディアの中で自分たちに強みああるものを探しましょう
5_初期的評価
まねしんぼ評価、自分たちの強み評価の結果から上位10個のアイディアを選んで4つの観点で評価してみましょう
6_総合評価
初期的評価で行けそうなアイディアについてさらに進んだ評価をしてみましょう

ダウンロード

Pocket
LINEで送る