社長になったつもりでやってみよう!

講座期間中、2つの企業から課題をもらいます。
課題をもらった企業のために、考えるなんて必要はありません。
その会社の社長になったつもりで、自分ならどうするかを考えてみましょう。
お金もある、社員もいると思ってやるべきことを考えてみましょう。
反対に、失敗したら、お金を失い、従業員が路頭に迷うと思って取り組みましょう。
多少、無礼なくらいのことを考えないと、役に立ちません。
練習のための練習はやめましょう。
課題は、ゲームではあるけれども、本気でやりましょう。

Pocket
LINEで送る