2016のトレンドとアントレ

1つの参考情報ですが、TechCrunchが2016に
はやる動向としてこんなキーワードを上げていました。

FinTech、シェアリング、IOT、AI、動画、C2C、ロボット、VR
ドローン、農業など

FinTechについていえばTAの竹内さんが
New Innnovatorsプロジェクトでテーマを
エントリーしていました。
シェアリングは、今年の「女装」チームが
服をシェアリングするシェアハウスをアイディア
として出していました。

IoTについてはことしのチーム「NoPort」が
振動(ヘッドフォンの音)による発電を目指しました。

AIは2016の企業課題のテーマにしたものです。
動画はしいて言えばチーム「Dronista」が
ドローンによるサッカーの撮影に取り組んでいます。

C2C、ロボットについてはあまり手が上がっていませんでした。

VRは2010年卒業の福田さんのMeleapが
ハウステンボスなどでVRゲームのアトラクションを
開始しています。

農業については、サポーターのルナさんが
生薬の栽培に関心を持っています。

ということで、トレンドに敏感(?)なアントレ講座
なのでした。

Pocket
LINEで送る