百聞は一見にしかず・・・そして

TAモナです。

 

ものすっごい基本的なことなんですけど、意外と動くこと忘れちゃいますが

「百聞は一見にしかず」
「百見は経験に満たず」

なんでも興味あることはやってみることをお勧めします。

ビジネスをやりたい・起業したいという思いがあるなら、なんでもいいからとりあえず売ってみるってのもアリだと思います。

 

結局、考えや理論ってのは考えや理論であって、経験や実績じゃありません。そして、考えや理論通りに動くにはビジネスは変数が多すぎます。だから、いわゆる経験や勘がある程度重要になると言われます。

ただ、成功している先輩方を見ると理論や考えの所でリスクを計算して、実際に動いてみて随時プランへの修正を行い、成功するまで形を変え続ける。そんなことを行っているかと思います。

 

考えだけじゃどうせ何も動かないんだから、とりあえず動かしてみて考える。

そこから始めてみましょう。

失敗が怖いから動けない。これ非常に多いんですけど、リスクを取れる範囲でなら失敗を重ねた方が面白いですよ。

Pocket
LINEで送る