根拠のない自信って。。。

TAモナです。竹内さんのコラムに乗っけて私も「根拠のない自信」ってなんだろうと考えました。

まず竹内さんの考えを整理してみます
竹内説によると
----------ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
①根拠のある自信
②根拠のない自信
の2種類になり

①根拠のある自信とは
(努力や資質による)実績に裏付けられた自信
②根拠のない自信とは
思い込み・決意によって得られる何かで
決意によって起こした行動を積み上げることによって実績を得ると
結果として根拠のある自信に変えられる
----------ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私はこの②根拠のない自信に関してはもうちょっと幅があって開き直りもあるかなと思います。
自信となる経験がないことを認めるとアナロジー的な経験則を持ってくることができて、
直接根拠となりえない経験根拠となり得る何かの共通項を見つけ出し、あたかも根拠となり得る経験をしているような錯覚状態に自分を当て込む。そんなことができるような気がします。

働き方によって保たないといけない自信に違いがあって、
竹内さんの働き方の場合には確固たる確度での自信が必要であり、
私の働き方だと「これならいけるんだ!」と相手を解き落とすレベルでの自信が要求されます。
ですので、私の方が自信に多少の緩さが許されるのかもしれません。

スクリーンショット 2016-04-14 11.27.46

自信は個性ですし、
個人や職種、責任によっても要求されるものは違います。
そんな観点から職種を選んでみるってのも新しい視点かもしれません。

さて、竹内さんと飲みにいけないと笑
こんな感じでTA同士はいつもディスカッションを楽しんでいます。
自信持って話して間違えてるとか恥ずかしいな俺。。。。
でも結構あるんだよな。。。。

Pocket
LINEで送る