ステキなWebサービスやアプリを作るのに必要なスキル

みなさまお久しぶりです、アントレプレナーシップ論講座運営担当の高澤です。
ちょっと興味深い記事があったのでご紹介しますね。

ユーザーのコンピュータスキルの分布:ユーザーのスキルはあなたが思う以上に低い

PCスキルの高い人は先進国においても人口のわずか5%にすぎないという、なかなか衝撃的な記事ですね。
また、文中には16~65歳の日本人のうち、実に3割が「Can’t use computers」でOECD最低レベルというグラフもあり、「どうやって調べたんだ」ってツッコミを入れたくなるくらいの調査結果です。

まあとりあえず、ここで僕らが学ぶことができるのは以下の点です。

・人間の能力はひとりひとり異なる
・しかもそれはかなり大きな差異があるみたいだ
・だから常にその差異を意識する想像力が重要になる

こうやって言葉にしてしまうと「当たり前じゃん」ってツッコミが入りそうですが、一番目と二番目はともかく、三番目の想像力を常に意識しているかどうかってところはビミョーなのではないでしょうか。

「自分は当たり前だと思っていたことって、実は当たり前じゃないんじゃないか?」
「自分が価値がないと思っていたことって、実は価値があるんじゃないか?」

そういうところにこそビジネスチャンスって潜んでいるのではないでしょうか。

以上、アントレプレナーシップ論講座からお送りしました。
というわけでまたー。

高澤

Pocket
LINEで送る