アントレ講座説明会開催!

おはようございます。TA竹内です。
昨日は今年度の講座の説明会でした。

なんだかんだで35、6人近くは話を聞きにきてたんじゃないかと思います。
たくさん本講座に参加してくれると嬉しいなー。
(追記:29人参加で21名参加意思表明でした。次は27日(水)にも今日参加できなかった人のために追加説明会を開催します。)

ところで、後に用事があり途中退席したため、自己紹介をすることができませんでした。なので、ここで、説明会に来た学生のみなさん(何人か社会人の方もいらっしゃいましたが)に対してメッセージを伝えたいと思います。

  • 忙しさを理由に受講を迷っているなら受講した方がよい
  • 一旦受講するって決めたなら最後まで絶対続けた方がよい

就活、サークル、授業などなどみなさんお忙しいと思います。忙しいことを理由に受講しないことを選択するのは簡単です。ゆーても週15時間のコミットメント(もちろん、やる人は15時間と言わずとことんやります)。1日2時間強時間を捻出すれば参加できます。例えば、

  • Facebookとyoutubeする時間を半分にして(15分)
  • ネットサーフィンする時間も半分にして(15分)
  • バラエティとドラマを一本見るのをやめて(20分)(1週間に2種類程度)
  • 通学等移動時間(30分)と
  • ランチかディナーの時間(20分)(1週間に2回程度)を少しアントレに使って
  • その他(例えば、寝る前にだらだらする時間を20分減らす)で捻出すれば

2時間程度の時間は確保できそうですね。

以前、2ヶ月近く毎日自分が1日の時間をどのように使っているか記録していたことがありますが、だいたい2時間くらいはよくわからない時間を過ごしていました(パイチャートのothersの一部)。

ef799f86a79d7e4833f0993d2ac96b46

ってことで、「忙しい」のは受講しない理由にならないので、のっぴきならない理由がない限り、受講することをおすすめします。

で、受講するって決めたなら、最後まで続けることをおすすめします。理由は二つあって、一つは3ヶ月後に見える世界が変わっているから。もう一つは一回自分を裏切ってしまうと裏切り癖がつくから。

何かを犠牲にして本気で走り続ける3ヶ月はむちゃくちゃ濃密です。たかが3ヶ月って感じるかもしれませんが、講師・TAから考えるきっかけを投げ掛け続けられ、他の受講生から刺激を受け続ける3ヶ月はそう簡単に経験できるものではないと思います。ここで次から次へと降ってくる課題を打ち返し続けると最終的に脳汁が蒸発してスーパーサイヤ人になること間違いなしです。少なくともそーなるための素養が身につきます。真面目に書いておくと、目的意識が生まれることで、日々自分が触れる物事の意味が深くなるってことです。

裏切り癖がつくって話は、まー、文字通りの話で、一度決めたことがやり通せないと、どんどん妥協点が低くなってって、同じようなことを繰り返すってことです。どんな些細なことでも決めたら最後までやるのが大事だと思います。小さな成功体験を積み重ねることで少しづつ自信をつけることができるからです。

と、いうわけで、今年もアントレプレナーシップ論講座がスタートしました。

私も学生のみなさんと一緒になって成長できたらいいなって思ってます。

ではでは。

Pocket
LINEで送る